>|| ||<

かわかみ君のチャリダ日記

気まぐれで始めた自転車ライフ

ポインターの精度を高める

いやはや泥沼・・・やっと抜けられました。

 

何が❓って・・・まぁ聞いて下さい。

 

マウス操作をワンタッチキー操作で更なる便利性と唄われている AutoHotKey なる学び初めて、十日ほどなります。

自己満足の成果物も色々ありますが、最も大きな成果は、DaVinciResolve起動時の画面サイズがワンクリック(スクリプト記述)で縮小&位置指定出来るに至ったことは大変めでたい学びだった。

 

その前、仕様上起動時、フルサイズで開いてしまう DaVinciResolve 画面を小さくすべきウィンドウの角隅をマウスで掴みにくい事象から泥沼は始まっていた。

 

うん十年使い続けているエクセルのセルコピー操作(Ctrl+ポインタ配置)でもポインター位置が定まらず往生してた。

 

すなわちマウスポインター移動精度がイマイチに感じていた。これって43吋大型モニターに切り替えてからの事象。

 

この事象って判断比較する物差しが無く、老化/老眼/痴呆症/アルツハイマ/regedit/OS初期化/パソコン交換・・・悪いが脳裡に浮かんだ・・・(笑)

 

モニター画面サイズが変わってポインター移動範囲が大きくなりその移動速度調整に明け暮れてた。その頃からマウス動きに不安を感じていた。

 

昨年末頃だったか「マウスのプロパティ」を設定変更して、「適用」 ⇒ 「OK」しても、その内容が記憶されていない事象に気づいている。

 

f:id:intertechtokyo:20220407030319j:plain

 

苦肉の策で「マウスのプロパティ」画面を閉じなければ、設定変更有効を続ける事実から、shell:startup に、マウスのショートカット置いて、パソコン起動時、大型モニターの隅っこに「プロパティ」画面を置いておいた。大きなモニターだから成し遂げられる工夫。(笑)

f:id:intertechtokyo:20220407031235p:plain

 

ポインターの精度を高める」にチェックされてる状態なんだが、マウスポインター動きにイマイチ満足できない。

 

そこで・・・

 

あまり使われない Logicool社製トラックボールマウス を棚から引っ張り出して使える工夫も試みた。これまた使われず仕舞いの9Key キーボードを配置、BootMapper なるアプリ起動して、必要なファンクション機能を満載する。

f:id:intertechtokyo:20220407035803p:plain

f:id:intertechtokyo:20220407031620j:plain

だが・・・マウスポインター動きへの不安感は消え去らなかった。

 

我がパソコンには、3種のマウス接続がある。

①=三世代も使い続けてるLogicool社製キーボードとペアだったマウス(今は繋がっておらずキーボードのみ接続)

②=ゲーミングマウス

③=Logicool社製ボールマウス

3種共に設定プロパティがタスクトレイに置かれてる。

 

今一度、設定画面を比較並べてみると・・・

f:id:intertechtokyo:20220407032225p:plain

Windows10 のマウス設定にも2種のポインター速度調整箇所があることも判明。

計5箇所に速度調整があるって・・・まともじゃないだろう・・・❓

 

一連のマウス動き不審の要因は、「ポインターの精度を高める機能=アクセラレーション」に起因するだろうと確信していた。しかし、保存できない「マウスのプロパティ」設定内には「・・・高める」にチェックが入ってる。それなのに・・・ここが泥沼の底

 

世の中には、マウスを複数接続しているユーザーは、必ずいらっしゃるはず、そんな人達、ポインター動きへの書き物残しが、ブログ等に無いか探すが、キーワードが見つからない。 探し疲れ・・・諦めていた頃・・・🌸花びらが1枚落ちてました。

 

f:id:intertechtokyo:20220407033023p:plain

 

・・・この「OSで実行」なる項目、マウスプロパティ②③には、無いんです。

 

何年も開けてないマウスプロパティ①を開いたら・・・そこには、あるんです。

 

早速、チェックを入れ「適用」 ⇒ 「OK」して、再度、開けると・・・設定が保存されてました。

 

これで泥沼パズルが解けた❓・・・解けませんでした。

 

パソコン再起動すると、先ほどまで保存されていた設定が消え去ってます。

f:id:intertechtokyo:20220407033540p:plain

元の木阿弥


途方に暮れてると・・・古い WindowsXp 時代の書き物を見つけた。これが・・・長文なんです。何度読むも・・・良く解らんが・・・

 

07.net

 

該当と思われるレジストリも開けて見ますが・・・❓

f:id:intertechtokyo:20220407034736p:plain

 

そしたら・・・そしたら・・・Vector記事のレビューに・・・感動の文言を発見❗

f:id:intertechtokyo:20220407034836p:plain

 

早速、「マウスポインターの加速調整ツール」なるアプリをダウンロード、実行しました。※ これってレジストリ触るので、事前に「復元ポイント」作っておきました。

 

f:id:intertechtokyo:20220407035044p:plain

このアプリ、インストールも要らずに exe 実行出来るシロモノ、画面内容も、一見簡単そうなんだけど・・・泥沼の底に更なる沼を見た(笑)

 

ここで皆さんの記事・・・加速度・・・加速・・・とありますが、ワタシの悩みは、低速時のマウス動き・・・かと思い、試行錯誤と再起動の繰り返し。

f:id:intertechtokyo:20220407035331p:plain

この③のグラフ・・・立ち上がりを寝かせてます。

 

 

今現在、丸まる一日、仕事で動かしましたが、泥沼から這い上がったかと・・・思ってます。

 

① のマウスのプロパティは、開けず仕舞い/② の設定は「OSで実行」のまま

f:id:intertechtokyo:20220407035442p:plain

 

 

f:id:intertechtokyo:20220407035859p:plain
f:id:intertechtokyo:20220407035923p:plain

 

 

まぁまぁ・・・長々と描き残しますが、お読みなられても何が何だか・・・お分かりにならないかと・・・ワタシも理屈は、解りません。

 

ただ大きなモニターに替えて、拡大縮小を大きくすれば解決できてる気がするワタシ。

f:id:intertechtokyo:20220407040217p:plain

 

そして、このブログ記事を描く間もマウス動きに不安はありません。

 

では・・・再見❗