>|| ||<

かわかみ君のチャリダ日記

気まぐれで始めた自転車ライフ

大型モニター & AutoHotKey

コロナ禍の2021年、買って良かったベストワンは、43吋サイズの4Kモニター

 

JAPANNEXTなるサイトから購入してる。

 

最初は、27吋だった。

f:id:intertechtokyo:20220405114744p:plain

 

 

これで味をしめ、続けて43吋をポチった。

f:id:intertechtokyo:20220405114833p:plain

 

しかし、今さらだけど、安くなりましたね❗

 

まぁゲームするわけじゃないので、高速性能は要らない。只、画面の大きなイッピンが欲しかった。以前は、4画面のマルチモニターを長年、愛用していた。

 

半年間以上、故障も無く順調に映し出してくれてる。

 

大型モニターにして、良かった点、一番は、4Kの繊細な表示でシルバーにも見易くなった文字。薄型なのでデスクスペースが広くなった。

 

だが悪い点もある。

 

それは、大きな画面の中、開くアプリの画面サイズが、都度不揃い、位置もバラバラで、以前より着席姿勢も悪くなった気がする。

 

43吋フルサイズで開くアプリ・・・❓・・・❓・・・❓

 

まぁ無いでしょう❗

 

たま~に、Youtubeの4K映像をフル画面で堪能する位かな❓

 

そして、2年前から始めた動画編集学びのアプリ「DaVinciResolve」なのだが、これって・・・数あるインストール済みのアプリの中、唯一、起動時、最大表示になる仕様なんです。そりゃハリウッドでも使われる編集アプリ、美しい映像を作り出すには、大きな視野が宜しいだろうが、我が身には、不要な仕様。

 

都度、画面の瑞をつまんで・・・画面サイズを縮小する作業・・・延々・・・続けてた。

 

瑞をマウス操作で掴むも・・・結構、難しいですよね(笑)

 

それが・・・❗

 

それが・・・❗

 

起動後、「F3」キー押下イッパツで小さくして、なおかつ、同じ位置にしてくれる工夫が出来たのです。

 

f:id:intertechtokyo:20220405121323p:plain

 

AutoHotKeyなる、パソコン操作を横着させてくれるアプリを知って、横着の数々を見様見真似で構築してますが、いよいよ確信エリアにも立ち入れるまで、学びも進んだんです。

 

 

更に、今朝方、🌸春爛漫の工夫も出来たんです。

 

f:id:intertechtokyo:20220405121801p:plain

 

このアプリ「AutoHotKey」中の記述部分ですが、この一覧のパソコン作業するに、数分間、かかって、しかも、いつも位置が決まった位置に定まらない(画面大過ぎる)

 

ワタシのメイン仕事、仕事始める前、少なくも8個のアプリを起動させる準備が必要なんです。大型モニターの前は、小型モニタを4面並べるマルチスクリーン環境でしたので、それぞれのモニター内に配置する。が、登録したキーを押せば、イッパツで自動配置してくれます。

 

 

話が前後しますが、先ほど公開したマウス挙動不安定に関する記事。

 

これだって大型モニターにせにゃ起きなかった事象です(笑)

 

しかし、大型モニターは、問題もあるけど、ひとつひとつ解決して、楽しい仕事とネット遊びの人生を謳歌してます

 

では・・・再見❗